中谷ヒプノセラピーサロン|横浜・港北区大倉山・催眠療法・前世療法・レイキ・カウンセリング

東急東横線【大倉山駅】すぐ‼女性心理カウンセラーによる女性のためのセラピー

HOME ≫ ヒプノセラピー(催眠療法)とは

ヒプノセラピー(催眠療法)を詳しく

ヒプノセラピーとは? 

0000484568.jpg
ヒプノセラピーとは催眠療法のことで、
性格や行動の改善を促す心理療法です。

潜在意識に直接働きかけるので、心理療法の中でも早い効果が期待されます。

催眠と聞くと、何だか怪しくうさんくさく感じるかもしれません。
意識がなくなったり、操られたり、そもそも催眠になんてかかるのか疑問があるのかもしれません。

しかし催眠状態は決して特別な状態ではなく、日常生活の中で何度も体験している様な状態です。
「思考(意識)」を少しお休みさせ、リラックスしながら内的世界に集中している状態、

例えば、本の世界に入り込んでいて時間を忘れている時や、おもしろいドラマに見入ってしまって、何かをしていた手が止まっている時、夢中でスポーツをしている時、眠る前のうとうとと、まどろんでいる時。など
自分の世界に入り込み、時間の感覚や周りの状況に鈍くなっている状態です。

セラピストの言葉の誘導で意図的にその様な状態に持っていきます。
だからと言って無理に誘導することはありません。
誘導について来るのも来ないのも、クライアント様の自由です。
そして催眠は日常生活の中で何度も体験している様な状態なので、入れない方はほとんどいません。

催眠中も意識はちゃんとあるので、言いたくない事は言いませんし、やりたくないことはやりません、話したことも覚えているのでご安心ください。

ヒプノセラピーの効果

0000484569.jpg
ヒプノセラピーで催眠状態になっている時、脳波はα波(アルファ波)~θ波(シータ波)の状態です。
心地良くリラックスしている時やウトウトとまどろんでいる時などに出る脳波です。

瞑想や座禅、ヨガなどで、雑念が無く心が平静な時なども、きれいなα波が出ています。
α波が出ると、βーエンドルフィンというホルモンが分泌されます。
エンドルフィンは脳を休め、幸福感を与えてくれます。また心の癒しだけではなく、免疫力を高め体の修復力も高めてくれます。

なので、ヒプノセラピーは受けるだけでも心も体も癒されていきます。

θ波は、睡眠前のまどろんでいる時やレム睡眠の時などに出ます。記憶を司る海馬や、アセチルコリンというホルモンと関係が深く、アセチルコリンは創造力やひらめき、アイデア、認知力を上げてくれます。
なりたい自分を記憶にインプットさせやすい状態といえるでしょう。

癒しホルモンが分泌され、思考の縛りから解放された状態で、理想の自分を暗示で入れたり、幼少期の感情を発散させたり、傷ついたインナーチャイルドを癒すイメージを与える事で、受ける度に行動や性格に影響を与え、今ある問題の解決へと繋げていきます。

ヒプノセラピーは自分自身を変える為のツールです
変わりたい行動や考え方を改善させる、後押しサポートをするものです。
※受けるだけで状況や他人を変えるものではありません。

ヒプノセラピーを受ける際に気をつけたいこと

0000272540.jpg
受け方はとても簡単で、椅子に楽な姿勢で座り、セラピストの声を聴いているだけです。

受ける際に気を付けたいこと

ヒプノセラピーを受けられる前日はよく睡眠をとってください。

当日はカフェインを控えめにしてください。空腹や満腹過ぎるのも好ましくありません。

リクライニングチェアーで楽にしていただきますので、身体を締め付けない服装がお勧めです。

リクライニングチェアーに仰向けに寝ていただくので、後ろに束ねるような髪型だと、楽な姿勢を取り辛くなります。
セッション後にボーっとすることもあるので、お車でのお越しはご遠慮ください。
中谷ヒプノセラピーサロン
完全予約制・女性専用
090-1221-7734
セッション中は電話にでられませんので
留守番電話にメッセージをお願いしま
す。折り返しご連絡いたします
営業日時: 10:30~18:30
(最終受付16:30)土日祝日も営業

モバイルサイト

中谷ヒプノセラピーサロン・レイキ・カウンセリングモバイルサイトQRコード

中谷ヒプノセラピーサロン・レイキ・カウンセリングモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!